留舞ライボルト

宿り木9割運ゲ

ガツーンとサイダーサワーレビューもどき【クソ記事】

みなさんこんにちは
ここ最近コロナに自粛を強要される矛盾とストレスからお酒が少し美味しく感じるなつかぜです

ストロングゼロ系の期間限定版のガツーンとサイダーサワーが発売されたと聞いて購入してきました

なんですかね、この、今までの硬派に貫いてきた"ストゼロ!果実!-196℃!"みたいなのを突如突き崩した清涼感のあるポップな感じのラベル
だからってはいはい、あなたは大衆向けの酒ですよ、なんていう事が通用するとでも???ストゼロやぞ????

ストロングゼロとポップでキャッチーって表現があまりに合わなすぎてポップの意味を調べそうになったし、今まで周りから離れて1人砂場で遊んでいた女の子がプールの時間になった時だけ仲良く「○○くん!一緒に遊ぼ!」と言ってくれてプールがおわるとまた1人になって砂場に戻ってしまう幼稚園だか小学校を想起してしまうような違和感…
ちょうど期間限定だし…わかりません?

話を戻します

まあキャッチーと言っても結局は中身ですよね、中身!
いくらキャッチーで手にとり易くても中身が伴わなければ売れませんよね、サム○イ8さん?(ファンの方いらっしゃいましたら削除致します)

というわけで一口

じゅわ〜っとラムネの強い甘さが広がり、僕は楽しかった一昨年の学園祭を想起していました

先輩の隣に座ってお疲れ様の声とともに差し出されたレモネードを受け取り、打ち上げられた花火を見て声をかけようとしたあの瞬間を

…ゴクリ

が、飲み下したらその甘い想起はすぐ掻き消え、慣れた強くて俗っぽいアルコールが襲ってきます
なんていうんだろう、カエルの子はカエルっていうのかな?
ラベルと飲み下す前の甘さでどんなに誤魔化そうとしてもこの飲み物はストロングゼロなんだなあって


結論、ストロングゼロが好きな人は甘くて飲みやすいんじゃないんですかね
単品で飲むとちょっと甘ったるいんで辛いラーメンや、唐揚げなんかを始めとする揚げ物と合わせるといいかもです


じゃ、今夜はこんなところでヾ(・ω・`;))ノぁゎゎ